« こんにゃく | メイン | ワンダーコア »

パリジェンヌ

パリに住むことになるかもしれなくて、期待と不安でいっぱいです。
もし、本当に、もし、の話なのですが、住むことになったら、と仮定して、
色々考えてみたのですが、
まず言葉が出来ない、英語を話さない(知ってても話さない)フランス人です、てごわいですよー。

そして、ヘルシーなレストランが少ないこと。
家で作るにしても、ヘルシーなものって売ってるのかなー。

パリに暮らす人の記事なんかを見てると、優雅ななかにもシンプルさがあって、なんだかいい感じ。
でもそれって維持できるものかなー?

日曜日を含めて、1年中、しかも夜遅くまで商店が開いている国は少ない。
また、スーパーのレジーで店員が笑顔で「ありがとうございます」と言ってくれる
ところはもっと少ないだろう。
フランスのスーパーや商店は7時に閉まり、
日曜日はパン屋以外開いている店はない。
のどを潤すために水を買おうとしても、フランスの街では自動販売機はない。
人の監視が効かないところでは、コインをくすねる人が多いためなのだろう。

というような記事もありました。

これは、外国で暮らしていたらどこでも感じることですね。
日本が便利すぎるんです。

シンプルに暮らすのは好きだけど、それを維持できるかどうかはまったく別。

もしそうなったら、それをキープすることに気を注ごうと思う。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.thorntonhouse.net/mt3/mt-tb.cgi/40

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年05月01日 01:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「こんにゃく」です。

次の投稿は「ワンダーコア」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38