2014年10月05日

私の結婚適齢期

私の結婚、いつになるかまだまだぜんぜん見通しが立っているわけではないけど
いつ結婚してもいいようにいろいろと準備だけはしているんだよね。
貯金もがんばってるしあんまり好きだとはいえない料理も勉強中。
あとは相手を見つけるだけなんだけどこれが一番難しい。
看護師の仕事をしていると出会いの場って限られてしまってるからね…。
出来れば同じ職場ではなくまったく違うところで働いている人と結婚するのが一番いいんだよね…。
まぁあんまりいろいろと贅沢いえない年齢になってきているんだけどね。
それでも一応いろんな夢があって妥協はしたくないって思ってしまう自分もいます。
早くそんな日が来ればいいなって思うけどこればかりは縁のものだからいつやってくるかわかんないね…。

2014年08月26日

捨て犬が人を助ける…

看護師の仕事をしている私は生死の現場に出会うことた多々あります。
この間の広島県の土砂災害、今もなお捜索活動が続いているようですね。
そんな中、私が胸を打たれたのが救助犬の話です。
以前捨て犬で殺処分寸前で助けられた犬が今は人を救う救助犬として人の命を救っている…。
これってどう思いますか?
人間に捨てられてあと少しで殺されるところだった犬が今は人間を救っているんです。
こういうニュースはもっともっとメディアに取り上げられていいんじゃないかな。
人間の身勝手さを多くの人に知ってもらわなきゃいけないんじゃないんでしょうか。
動物の命をもっともっと重く考えてほしいと思います。
私は動物、特に犬が大好きです。
だからなおさらこういうニュースを聞くといたたまれない気持ちになってしまいます。

2014年06月28日

心癒される蛍

この間何年ぶりでしょうか、蛍を見に行きました。
看護師の仕事をしていると正直そんな風情のあるものに対しての気持ちが遠のいていたんですよね。
日々忙しさの中で動いている私、心の余裕がありません。
だけどなんだか近頃疲れが蓄積されていてここで一つ思い切ってゆったりした時間をすごしてみようかな…なんて思ってずいぶん見ていない蛍を見に…。
暗闇の中多くの小さな光。
なんだか毎日バタバタ気ぜわしく動いている自分が情けなく感じてしまいました。
もう少し心に余裕を持たなきゃ身が持たない。
改めてそういうことを考えさせられる時間でした。
ボーっと小さな光をただただジッと見つめているだけの時間だけどすごく有意義な時間だったと思います。

2014年01月12日

年明けのご挨拶は…

みんな年賀状って毎年出してますか?
私は一応毎年出してはいるんだけど年々出す枚数が減っている感じです。
仲のいい知り合いとかにはメールで挨拶しちゃうしよっぽどお世話になっている人くらいにしか出さなくなっているんだよね。
看護師の仕事をするようになってから段々年賀状を出す枚数が減っているって感じ。
忙しくてついメールで挨拶済ませちゃおうって感じになっちゃうんだよね。
職場の人間とは年賀状のやり取りなんてしていないしプライベートは今の時代メールで済むから楽といえば楽。
出していない人から届いたら年明け早々あわてて年賀状作って出さなきゃいけないんだけどね…。
普段あんまり行き来のない人たちって年賀状だけの関係っていないですか?
本当にこれが必要なのかな?って思ってしまう人も結構います…。

2013年11月28日

出産の神秘

私の従姉妹が現在妊娠10ヶ月、出産予定日を10日ほど経過していますがまだ産まれていません。
一応昨日から陣痛促進剤を使っているらしいんだけどまだ…。
もしも促進剤で駄目だったら帝王切開に変更するそうです。
看護師をしている私はなかなか時間の都合がつかずに見舞いに行けないんだけど叔母から電話で様子は聞いています。
特別仲がいいってほどでもないんだけど小さなころから叔母にはかわいがってもらっているからやっぱり気になるんだよね。
帝王切開には出来るだけならないでくれたらいいんだけどね…。
帝王切開だと二人目妊娠を数年待たなきゃいけないから…二人目三人目を早めに…と考えている場合はちょっと悲しいよね。
明日くらいには無事産まれた…という報告が聞けることを祈っていよう!

2013年10月19日

看護師の恋愛事情

看護師の仕事をしていると精神的にも肉体的にもかなり疲れ果ててしまって恋愛に向ける気持ちの余裕がなかなか生まれません。
それでも今後は少し自分を労わって生きていきたい…。
素敵な人との恋愛を楽しみたいって気持ちは思いっきり持っているんですよね。
私がこれから素敵な恋愛と出会うには後どれくらいかかるんだろう。
このまま一生独身なんてこともありえるのかな…なんてつまらないことを疲れがピークに達してしまった時には考えちゃうんですよねぇ。
看護師って恋愛には不向きな職業なのかな…。
もっと楽な仕事に就けばよかったかな?
だけどそんな大変な仕事だからこそやりがいもあるよね!
自分の選んだ道を悪く考えるよりももっともっと前向きなことを考えなくちゃね!

2013年10月01日

私の心をくすぐるドラマ

最近テレビをほとんど見ない私だけど先週最終回が終わってしまった「半沢直樹」だけは真剣に見てました。
最終回では絶対に半沢が昇格するだろうと看護師仲間とも話をしていた私は最終回当日すごくわくわくしながら放送を見てました…。
だけど最後の最後で半沢直樹はなんと出向…。
なんで?どうしてそうなるの??納得いかないままに放送終了…。
たぶん…というかほぼ間違いなく続編があるんだろうけどまた連続ドラマとしてあるのか映画としてあるのか…気になるところです。
今、看護師仲間ともその話題で結構盛り上がっています。
最近映画ってあんまり見に行く時間が取れないから出来ればドラマとして放送されてほしいなって思うんだけどねぇ…。

2013年08月17日

負けられない婚活!

看護師になったからには医者と結婚する!!そんな風に必死になっている私だけどこの道のり結構長くかかりそう。
なかなか対象となる医者って見つからないものなんだよねぇ。
見つかったと思ったら結構というかかなり競争率高いからね。
油断出来ません。
別に医者だけが男じゃないって思っているんだけどやっぱり将来的なことを考えるとあんまり苦労したくないって思うんだよね。
だから今は看護師としてもちょっとでも腕を上げて目立てるようにがんばっているんだけどね。
結婚したら仕事は辞めてゆっくりとした生活を楽しみたいな。
そんな夢が叶えられる男性に早くめぐり合えるといいんだけどね。
きっと私と同じような考えを持っている人は少なくないと思うから負けていられません。

2013年07月27日

一生続ける看護師の仕事

看護師の仕事を必死にしてきていい出会いにも恵まれず私はこのまま一人で一生を終えるのか…なんて思ったりしたこともあるんですよね。
だけどどうやら私にも近い未来春が訪れてくれそうな感じです。
それも今まであんなに出会いがないと嘆いていたのに実は良縁はすぐ近くにあったようです。
まさか私が医者と急接近することになるなんて思ってもいなかったので自分自身が一番ビックリしていたりするんですけどね。
この縁を大切にしたいと思います。
正直これを逃したらいつ新たな出会いがあるかわからないですからねぇ。
やっぱり人間欲を出さずに目の前の仕事を一所懸命がんばっていればいいことがあるものですね!
結婚しても看護師の仕事は続けたいと思っているから大変だろうけどねぇ。

2013年06月20日

看護師の結婚、家柄問題

看護師と医者が結婚する…すごく簡単そうに思う人が多いと思うけど実際にはかなり大変なんですよね。
特に医者一家の人が相手だったりした場合には看護師なんて…ってちょっと両親や親類から馬鹿にされるみたいなことがあるんですよね。
周囲のみんなを納得させて幸せな?!結婚をしようとするとかなり大変です。
看護師といっても普通に平凡な看護師程度だったらちょっと厳しいかも。
優秀で資格なんかもしっかりしている方が気に入ってもらえるんだよね。
結婚自体は簡単にできたとしても結婚後の家族との付き合いがあるから最初からちゃんと気に入ってもらえた方がやりやすい…。
まだまだ医者の家系からいうと看護師っていうのはかなり下に見られてしまうものなんですよねぇ。
そんなこと全く関係ないと思うんだけどね。